Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2010年12月08日

コーンパン

コーンパン

たまたま安売りしていたパック入りのコーンスープ。
二人で飲むには半端にあまりそうだったので、パンの仕込み水に使ってパンを焼きました。
休みの日の昼ご飯用だったので、150グラムの粉で仕込んで4つ分。
その日のランチは、スパゲッティミートソースにコールスローにコーンスープ。
それにコーンパンw

市販のコーンスープって甘いんですね。
やたら甘いコーンパンになってしまいました。

その分、あまり甘くしない肉!って感じのミートソースとさっぱりしたコールスローにはよく合いました。



あ…コーンスープとコーンパンは…微妙w


配合
タグ:総菜パン
posted by Ringo at 23:32 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 総菜パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

グラタンパン

グラタンパン

この間友達の家で焼いたグラタンパンを家でも焼きました。
生地はロールパンの配合。

ちょうど家に来ていた姉と甥っ子に4つしかない焼きたてグラタンパンを味見され、2つ持って帰られ、熱々をふぅふぅ言いながら丸ごと食べる事は出来ませんでした!

だから、また、焼くょ…^^

次はグラタンを作る時に余分に作って冷凍してハードパンに入れようかと思ってます。
取られる事を想定して6個焼かないと。
自分、旦那、姉、甥っ子1号、甥っ子2号、味見用w
タグ:総菜パン
posted by Ringo at 01:53 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 総菜パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

友達のお家で焼いた総菜パン

総菜パン3種

ホームベーカリーを買ったお家へお邪魔して、一緒に総菜パンを3種類焼きました。
捏ねるのも発酵させるのもホームベーカリーにお任せ。

総菜パンを幾つか焼けるのは、分割から始められていいとこ取りなホームベーカリーならでは!なのかとも思いました。
計量して捏ねて発酵させる間に片付けしてー、とかしてると、分割する頃には成形メンドクセとか思うのよねーw

フィリングは手前の編みパンがベーコンとウィンナー、真ん中がハムとチーズ、一番奥はグラタン!
このグラタン、友達の所にあった本に載ってたんだけれど、お手軽簡単、ちょっと贅沢な総菜パン。
冷凍グラタンまるごと入れちゃうの〜。
丸める時に一緒に包んで焼く時にハサミでパッチンすればいいだけで、すっごく凝ったパンみたくなるなんて。

ただね、ちょいと生地が硬めだったかしら。
もっとサクっとしてるか、ふわ〜っとしてるかの方が良かったみたいです。
総菜パンってあんまり焼かないもんで、実は配合適当だったのですよ^^;
そして水分量も粉や湿度によって若干違って来るのが、生地が出来るまでわからない。
これは慣れが必要なようです。

本当はパンを焼きに行った訳ではないのだけれど、おしゃべりしてる間に捏ねてもらえるし−、って事で総菜パンを焼いたのだけれど、気の知れた子と一緒にパン生地と戯れるって楽しいんですよねー。

また自分は成形するだけーなパン焼きに行こうかと思ってます。
タグ:総菜パン
posted by Ringo at 09:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 総菜パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

ソーセージパン

20101018.jpg

いつものブレッツェンの生地に、冷蔵庫でそろそろ消費を待ってるソーセージを乗せて、総菜パンにしました。

お店で売られている総菜パンって言うと、軽〜い食感で照りも塗られてる物が多いけれど、実はブレッツェンの生地にソーセージって組み合わせがとっても好き。

20101018.jpg全部ソーセージを乗せた訳ではなく、半分はただ丸めただけのテーブルパンに。

これはその夜のビーフシチューと一緒にいただきました。

ブレッツェンの配合ってとっても万能なんですよね。
何でも合うし、粉を変えただけでも又味が変わる。

写真奥左側に見えるドッグパンのような形のパンは、黒糖ロールをこぶりのドッグパンにしたもの。
黒糖の風味を生かし、なおかつ甘すぎないパンにするって、簡単じゃありませんね。
3度目にして、まぁまぁな物が焼けました。
生イーストが元気なうちに、ちゃんと焼けるようになったら、配合を紹介させてもらいます。


早い物でもう10月も半ば過ぎ。
忘れないうちにシュトーレンの準備を始めないと。

posted by Ringo at 16:09 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 総菜パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

編みパンソーセージ

ソーセージパン

1月のパン教室で焼いたウィンナーポテトパンの成形が可愛かったので、友達へお土産に焼いてみました。

ジャガイモは悪くなるのが早いので中身はウィンナーソーセージだけ。
でも、こっちの味の方が実は好みです。

ケチャップとつぶマスタードを塗ってウィンナーソーセージを乗せてから編み編みして、普通に出来たはずなんだけれど、思いっきりひっぱったせいか、焼き上がりは編み目が裂けてる所が…^^;

ソーセージパン

教室では丁寧にやっても、自宅ではいかに適当なのかが分かりましたw


生地も教室で焼いた時と同じ配合です。
次はもう少しリッチな配合でちゃんと照りも付けて焼いてみようと思います。
ベーコンとアスパラとか、違う素材も楽しもうかなぁ。


にほんブログ村のランキングに参加しています。良かったら応援してください(〃∇〃)
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ


いつもありがとうございます♪
posted by Ringo at 21:40 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 総菜パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

カンパーニュでサンドイッチ

カンパーニュサンド

週末カンパーニュを焼いて、休日の朝ご飯はサンドイッチにしました。
キャベツとベーコンのサンドイッチです。

オリーブオイルでベーコンをカリカリになるまで焼いて適当に切ったキャベツを入れて塩コショウで味つけしたものを挟むだけ。

オリーブオイルがパンに馴染んでとっても美味しいんですよ。

ビゴの本に載っていたのですが、ハードパンを翌日食べる時は、たっぷり霧吹きをした後オーブンで温めます。
160℃〜180℃で10分くらい。
カットた物は、トースターで焼いた物よりも断面はシットリした感じに、丸ごとなら焼きたてに近い状態になってくれます。


性能がいいトースターがあるなら、こんな事せずに美味しく温められるのでしょうけれど…^^;

我が家には焼く事しか脳のないポップアップ式のトースターしかないので、パンを温める時は、いつもこの方法です。



にほんブログ村のランキングに参加しています。良かったら応援してください(〃∇〃)
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ


いつもありがとうございます♪
タグ:総菜パン
posted by Ringo at 21:24 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 総菜パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。