Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2009年01月28日

クロワッサン

クロワッサン

リンゴ酵母がある時に焼いたクロワッサン。
計量から焼き上がりまで実に3日。
生地を冷凍させないように急冷させるって、なかなか家庭では難しい。

酵母はリンゴの液種をそのまま使用。
生地を作って冷蔵庫に一晩。
次の日バターの折り込み作業。
3日目に焼成。

ろくに発酵させずに成形しちゃうのだけど、成形段階でも発酵してるらしく、焼けば普通に膨らむ。

クロワッサン食べたいな〜って思って作り始めると焼き上がるのに3日かかるこの方法はもうやりたくない‥。
けど、1日にやる工程がさほどない分、色んな作業が丁寧に出来る。
また気が向いたら酵母おこして、半分生イーストを入れたビゴ流の方法で少しばかり時間短縮してみようかな。

焼いた後に気づいた事。
折り込み1回多かった!

折り込み回数が多いと、焼きたてはいいけど冷めるとふわふわになってしまう。
翌日はクロワッサンっていうよりバターロールみたいなパンに‥。
それはそれで美味しかったけど、出来ればもうすこしサックリ感が残ってて欲しい。
posted by Ringo at 22:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

プレーンベーグル

ベーグル

パンはふわふわな方が好み。
だから実はベーグルの食感はあまり好きじゃない。
だけど、つやつやで丸くて可愛い見た目は好き。
焼き上がった姿を見るとなんだか嬉しくなるけど、食べると特に別に…。
なのに目が欲しくなって、また焼く。
この繰り返し。

揚げベーグルなるものを何かの本で見たけれど、それってドーナツに近い食感なのかな…。
茹でてから揚げるんだったかな。
ベーグル載っててもすっ飛ばして読むくせがあるからちっとも覚えてない^^;

このベーグルはパン教室で教えてもらったまんまの配合。
昔パンには税金がかかってて、ユダヤ人が税金から免れるために焼く前に茹でて「これはパンじゃない!」と言い張ったのが始まりだとか。
パン教室の先生が発酵の合間とかにしてくれる、この手の話を聞くの大好きだったなぁ。
んーやっぱりパン教室にまた通いたい。

にほんブログ村のランキングに参加しています。良かったら応援してください(〃∇〃)
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

posted by Ringo at 21:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

ブレッツェン

ブレッツェン

注文していたハルユタカ2が届いたので、ハルユタカと食べ比べるためにブレッツェンを焼いてみた。
ブレッツェンはリーンな配合のテーブルパンだから粉の違いを試すには一番。
このパンはパンを焼くようになってからよく焼くので失敗もないしね^^

配合と作業工程
posted by Ringo at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。