Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2010年01月25日

カンパーニュでサンドイッチ

カンパーニュサンド

週末カンパーニュを焼いて、休日の朝ご飯はサンドイッチにしました。
キャベツとベーコンのサンドイッチです。

オリーブオイルでベーコンをカリカリになるまで焼いて適当に切ったキャベツを入れて塩コショウで味つけしたものを挟むだけ。

オリーブオイルがパンに馴染んでとっても美味しいんですよ。

ビゴの本に載っていたのですが、ハードパンを翌日食べる時は、たっぷり霧吹きをした後オーブンで温めます。
160℃〜180℃で10分くらい。
カットた物は、トースターで焼いた物よりも断面はシットリした感じに、丸ごとなら焼きたてに近い状態になってくれます。


性能がいいトースターがあるなら、こんな事せずに美味しく温められるのでしょうけれど…^^;

我が家には焼く事しか脳のないポップアップ式のトースターしかないので、パンを温める時は、いつもこの方法です。



にほんブログ村のランキングに参加しています。良かったら応援してください(〃∇〃)
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ


いつもありがとうございます♪
タグ:総菜パン
posted by Ringo at 21:24 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 総菜パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわぁ!
とっても美味しそうなサンドイッチ♪
ハード系のパンを温めなおす方法、
とっても参考になります。
うちはオーブンレンジのトースター機能でトーストしているので、イマイチ。
この方法でやってみます!
Posted by まさこ at 2010年01月26日 11:24
>まさこさん

ビゴの本にのってた方法、いいですよ〜。
ハードパンは、ただトーストするだけだと、カリカリになりすぎちゃうんですよねぇ。
しっとり温めたパンにキャベツとベーコンとオリーブオイル、おすすめです♪

Posted by Ringo at 2010年01月26日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。