Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2009年12月04日

似非プルミエ

似非プルミエ

シェ カザマのパン・ド・プルミエを真似っこして焼いた山形食パンです。
食パンの技術』にレシピがあったので、いつか焼いてみようと思いながら、全粒粉酵母を作るのが少々面倒だったので同じようには出来ずにいました。

今回リンゴエキスから全粒粉だけで元種を作ったので、これを使ったらどうなるだろう、と、似たように焼いてみたのだけれど、さすがに別物っぽいです。

でも、上手に焼けたパンって、型から出した瞬間にわかるんですよね。
まるでハードパンがうまく焼けた時のように、軽い軽い。
あまりの軽さに転がってチョッピリ穴あきましたが…^^;

これは…ハードパンが大好きな友達のお子さまに食べさせてあげたい…。

と思って、急遽友達の所へ旅立った山食ですが、初めて焼いた物なので、端っこを切って試食してみました。
気の知れた友達なので、丸ごとなくってもいっか〜とw


本当は角食で焼きたかったのだけれど、気がついたら蓋閉め忘れて山食に…。
でもパン・ド・プルミエは山食だし、この味ならこれで良かったのかも。


数日後、少し砂糖を多めにして1斤型で角形に焼いてみたのだけれど、そっちは角が鋭いほどマッ四角に焼けてしまって、とても見た目が美しくなかったです。
思ったよりも最終発酵が早くて、オーブンの準備する時間がまだ読めてません^^;

懲りずにまた焼いてみよう。
本物には遠いけれど、これはこれで美味しいの。


にほんブログ村のランキングに参加しています。良かったら応援してください(〃∇〃)
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ

posted by Ringo at 20:42 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 型焼きパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。