Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2009年12月03日

今年もシュトーレン

シュトーレン

パンを焼くようになってから、この時期必ず焼いているシュトーレン。
初めてパン教室に行った時に習ったのがこのパンで、粉より多い量のフルーツを混ぜ込むのがそりゃぁ大変だった事。

アドヴェントの週末にキリストの生誕の日を心待ちにしながら身内だけで切り分けて食べるそうですが、日本人の私はあまりそういう事に拘らず、焼けたらその日のうちに切っちゃいます^^;

1週間ほど味を馴染ませてから食べる方が美味しい、とよく言われますが、当然のごとく1週間後にはありませんw


にほんブログ村のランキングに参加しています。良かったら応援してください(〃∇〃)
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ


タグ:菓子パン
posted by Ringo at 14:34 | 東京 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 菓子パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あまりにいい香りで 1週間どころか
明日の朝まで我慢できそうもありません(笑)
本当に、ありがとうございます♪
取りあえず、明日の朝までは我慢して。。。
起きるのが楽しみぃ〜(^◇^)
Posted by サプリメント管理士 at 2009年12月04日 23:28
シュトーレンを1日で食べきってしまう人もいますから〜♪
そういう私も、薄くは切るんですが、気がつくと半分くらい食べちゃってるんですよね^^

喜んでいただけて何よりです。
今度は色々詰めて送りますヾ(≧∇≦)〃
Posted by Ringo at 2009年12月05日 17:05
シュトーレン、おいしすぎます!!
最初は、向こうが透ける程うすーく切って食べていたのですが、だんだん厚切りに。。日にちがたつほどに、しっとりしてきてどんどんおいしくなるのですね〜 1週間ぐらいもたせるつもりが、3日で完食いたしました。
今度、作り方教えてくださいね。

Posted by かずみ at 2009年12月08日 10:29
>かずみさん

気に入ってもらえて何よりです♪
パウンドケーキのように日ごとに味が馴染んで行くみたいですねー。
そのしっとり馴染んだシュトーレンは買った物以外で味わった事ありませんが^^;

昨日焼いた時に工程を写真に納めておいたので、作り方をこちらで紹介させてもらいますね。
Posted by Ringo at 2009年12月08日 16:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。