Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2009年02月10日

タイ風食パン

タイ風食パン

何がタイ風なのかよくわからないけれども東南アジアの人気パンにあるタイ風食パンを焼きました。
この食パンは本を買った時によく焼いていたのでまーず失敗はなかろうと……思いっきり最終発酵失敗してます^^;

最終発酵している最中に電話が来て、長電話してる間にオーブンの発酵機能が切れ、いつもは発酵のタイマーと別に普通のタイマーもかけているのに、それを忘れてた。発酵切れたらそこで出してオーブンの余熱を入れなくちゃいけなかったのが、20分くらい放置してる間にもう型いっぱいにっ!
そこで型下3センチじゃないといけなかったのです。
山形に焼けばいいのだけれど、どーしても角じゃないといけなかったのです。
だってむっちりサンドイッチが食べたいんだもの明日のブランチに。

ま、家で食べるんだし、耳落としちゃうし、こういう事もある。うん。
でも、本当パンって生き物だから、ちょっと目を離すとすーぐ想像と違う事になってますね。

本を参考にしてますが、配合にベーカーズパーセントが載っていないとそれにまず直してみて、自分の好みの味になおしたりします。
今日のタイ風食パンも少し本とは違うのでメモ。

【配合】
最強力粉…50%
強力粉…50%
スキムミルク…8%
砂糖…6%
塩…2%
インスタントドライイースト…1.6%
バター…8%
水…68%〜75%


作業工程
ミキシング…5分
ニーディング…15分
油脂入れ後…5分
第一発酵…30℃/60分
分割…2分割
ベンチタイム…30分
成形…U字成形
最終発酵…30℃/40分 ←ここでヤリスギて+20分
焼成…200℃/5分→190℃/25分 合計30分

今日の粉は最強力粉にスーパーマナスル、強力粉はハルユタカ2。
1斤型なので合計で250g。
水分は33℃のぬるま湯で75%吸水。

明日のサンドイッチ分なので中の様子はまた明日。
発酵しすぎて無理矢理つめこまれた食パン、どうなってるかしら…。
posted by Ringo at 22:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 型焼きパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。