Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2009年01月17日

2009年初食パン

20090113.JPG

今年初の食パン。
いくつか食パングッズをゲットしたので今年も食パン焼きにはまりそう。

【配合】
最強力粉…100%
砂糖…6%
塩…2%
バター…2%
インスタントドライイースト…0.9%
V.C…0.1%
水…70%


【作業工程】
ミキシング…5分
ニーディング…20分
油脂入れ後ニーディング…5分
第一発酵…28℃/120分(60分でパンチ)
分割…2分割
ベンチタイム…30分
成形後最終発酵…30℃/60分
焼成…200℃/30分

今回強力粉は初スーパーマナスル
富沢商店で買った粉は、袋にその粉を使ったパンのレシピが載ってる。
そのレシピを見たら1斤型で300gと書いてあった。
初めての粉だから袋の通り粉300g、水分70%で焼いてみた。
他の配合は袋と一緒じゃない。
これは、ペリカンのパンを意識しての配合。

スーパーマナスルは最強力粉でボリュームの出るパンに向いていると書いてあったのだけれど、思っていたより釜伸びせず、どちらかと言うとかなりかみ応えのあるパンになった。
捏ね上がった段階で少し水分が少ない気がしたけれど、それも影響してそう。
70%でも生地は硬め。
ずいぶん前に使ったきりの春よ恋のように、なかなか薄い膜まで出来ず、少々扱いづらく感じた。
でも、袋を開けた時の粉の風味がかなりよく、味はほんのり甘くて、食感はもっちり。

この粉の味は気に入ったから、しばらくスーパーキングの代わりに使ってみたい。
タグ:食パン 配合
posted by Ringo at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 型焼きパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112716337
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。