Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2008年12月29日

フィリップビコのパン


フィリップ ビゴ
Amazonランキング:57244位
Amazonおすすめ度:



とても丁寧にパン作りの工程が書かれている。
パンの捏ね方は人それぞれ。
ビゴの捏ね方は少し特徴があって粉の量が多い時はかなり力を必要だったりするけれど、そこに書かれている色々なポイントは、ハードパンを美しく焼くためにとっても重要な事だと同じように焼いていくうちに学んだ。
焼き上がったパンが何か違う、と思った時はこれを開くとヒントがある事が多い。
能書きの中にさらりと解答されていたりするから。

この本に書かれている配合とプロセスで焼かれたパンが一番という訳ではないのだけれど、ハード系を焼くならば、日本にフランスパンを伝えたというビゴの教えの通りにまずは焼けるようにならないと。

posted by Ringo at 01:30 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。