Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2009年09月15日

パン作りの原点

ベトナムロール

明日明日と先延ばしにしている間に夏が終わり、常温で発酵させるのにちょっと涼しいくらいになってしまいました。
パン教室は2回行き、明日がまたパン教室。
ということは、3ヶ月も放置してしまったと言うことですね^^;

今日は明日パン教室へ持って行くパンを焼きました。
同じテーブルのお仲間にあげるパンです。
教室でもパンを焼いて持って帰るというのにパンを焼いてって荷物を増やしてやろう、という魂胆。
ではなく、「いつもどういうパンを焼いてるの?」と聞かれて、色々話してたら「食べてみたい」と言われたのです。

ベトナムへ行ったときに機内食で出たテーブルロール。
そのパンが美味しくて、帰ってきてから毎日のように同じ味を目指して焼いていたパン。
私が焼くパンと言ったらコレなんだろうな。
そう思って、結構久しぶりにレシピを引っ張り出しました。

コレがベトナム航空の機内食で出た味と似てるかどうかなんて覚えちゃいませんが、ちょっと懐かしい味でした。

ホンノリ甘いそしてホンノリ香るミルクの味。

1つしか味見分が無かったので、また焼いて翌日の味も確かめてみよう。


にほんブログ村のランキングに参加しています。良かったら応援してください(〃∇〃)←その前に更新しろyp!w
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ

タグ:食事パン
posted by Ringo at 23:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。